忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

そんなの聞いてないよ

本日(といっても日付が変わってしまったが)のオーケストラの練習は、トレーナーによる弦分奏。これから後はほとんど指揮者練習になるので、たぶん今日はじっくり練習できる最後の日。
弦のトレーナーは、Vn・Vla・Vcからそれぞれ一人づつ来てもらっていて、実に丁寧に親切な指導をしてくれる。シベリウスが意外と崩壊せずそれなりに仕上がりつつあるのは、このトレーナーの先生方が今年は特にしっかり見てくれるおかげだろう。
これでチェロの団員さえいればなぁという愚痴はさておき、びおらもなかなか大変な事態なのだ。

現在、びおらの団員数は6。そのうち、パートリーダーは海外出張中。今度の演奏会のトップを指名された団員は事情があって今回は出られなくなり、もう一人は休団申請中。つまり、実際に演奏会に出られるのは3人。幸いエキストラはたっぷり確保できて、前述のトレーナーの方も本番は一緒に弾いてくださる。
しかし、全然席は決まってないし、誰がトップ弾くのよ? な状態。
とりあえず、ボウイングや注意事項の記録及び伝達は自分がやっているが……。
自分だけ弾ければいいってものじゃないから大変なのよね。
PR
with Ajax Amazon