忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

「ダブリンの鐘」

B000003F53The Bells of Dublin
The Chieftains
RCA Victor 1991-07-01

by G-Tools


というわけで(↓の記事参照)、さっそくアイリッシュミュージックのCDを引っ張り出してきた。件の本の中で言及されているのとは少し違うが、それでもアイルランド音楽の基本形みたいなものは入っているんじゃないかな。少なくともジャケットを見る限り、そう思えるし、実際に聞いて見ても、歌や器楽演奏のほかに語りあり、ダンスのステップありで、かなり雰囲気は伝わってくる。
ちなみにこのCDを手に入れたのは今年のお正月あたりだったと思う。例によって中古CDコーナーをうろうろしていたら、突然目に飛び込んできたんですな。(^^ゞ

今では、何度聞いてもほっとできる、大切な一枚。
PR
with Ajax Amazon