忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

いよいよ明日

本番前夜。すごく緊張してます。
今日のリハーサルは、まあまあうまくゆきました。
この期に及んで、あそこができない、ここができないと言い出したらキリがないし、全体の志気にも影響が出ますから、指揮者氏はあくまでオケを持ち上げようとさわやかに振る舞ってくれました。
メンデルスゾーンは、バイオリンのソリストに前橋汀子氏を迎え、初合わせです。
昨年もそうでしたが、本物のソリストが入ると、オケの音が格段に変わります。オケはソリストに失礼の無いように、そりゃもう必死で合わせようとしましたよ。テンポはもちろん、メロディの強弱、伴奏が大きすぎないか、どこで速度をあげるのか、などなど。
非常にスリリングな合奏で、格別な面白さがありました。

さて、明日は10時半からゲネプロ(本番前リハーサル)です。早起きして、子どもたちを実家に預け、それから演奏会会場へと向かいます。
幸い実家から会場までは国道19号を車でかっ飛ばすと、10分で着くので助かってますが。(笑)
PR
with Ajax Amazon