忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

なんと室内楽をやるチャンスが!

のだめを読んで以来、室内楽やりたいなーと、思っていたら、本当にチャンスがやってきた。
所属オケが、3月に室内楽演奏会という団内企画を行うことになっていて、その時にモーツァルトのクラリネット五重奏をやるグループがあり、そこから「ビオラ募集」とお声がかかったのだ。

しかし、クラ5は楽譜を見るどころか、まともに聴いた覚えがない。そこで、顔見知りのメンバーの一人に連絡してみると、いきなり「お願いします~」だった。
話を聞いてみた限りでは、何とか弾けそうだったし、実は顔ぶれも見知った人ばかり。(名前がわからなかっただけ) なので、とりあえずは次の練習日に楽譜を持ってきてもらうことになった。

本番は3月4日。まずは、それまで何ごともないことを祈り、次に自分の腕がついてゆけることを祈る。
(昨年はとんだ事故があって、予定をキャンセルしまくったもんな)
これで、先日弾きそこねた「のだめ」演奏会のリベンジができるといいのだけど。
PR
with Ajax Amazon