忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

最初の音はソ

昨日、息子に金管バンド部の見学をさせた。途中で親も合流。
3月に手渡されたマウスピースを持って女の子だらけの音楽室へ踏み込んだ彼、最初のうちは唯一の男の子部員でありクラスメートでもあるD君にくっついていたようだが、パート練習の時間になると6年生の女の子に手伝ってもらい、トランペットの本体を取り付けて試し吹き。
すると、「ぽぉーっ」と頼りない音が。それでもいちおうラッパの音だったヽ(^。^)ノ
マウスピースだけの時と違い、息をたくさん吹き込まなくてはいけないので少し大変そうだったが、初日から音が出るのかと母は少々感激。
本人的にも、音が出ると面白いらしい。帰りの車の中で「ソが出たよ」と自慢げに語る息子だった。

GW明けに、もう一度見学に行く予定。
人数激減により、廃部が危ぶまれているせいもあり、まわりの母たちからは「ぜひ~!」と強力に勧められているが、熱心に勧めすぎて本人が引いてしまっては元も子もないので、入部に至るまでにしっかりその気にさせないとね。
PR
with Ajax Amazon