忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

グリーンスリーヴスいろいろ

先日、娘がピアノ教室のクリスマス会でグリーンスリーブスを弾きました。
たまたま家にあった楽譜はイ短調だったので、歌うにはキーが高すぎ、4度下げてホ短調に書き直してやりましたが、書きながら、なんて不思議なメロディなんだろうと思ってました。
ミソーラシード♯シで始まるこのメロディ、ド♯が自分的にキモなんですね。
ええもう、ド♯が入るがためにこの曲が耳に残るといっても過言ではありません。

昨日、近所のショッピングセンターでふとこの曲を耳にしてあれ? と思いました。ミソーラシーシ…と当たり前のように流れて行きます。ちょっと! ♯を落としてますよ!

しかし、思い返してみればどちらのバージョンも耳にしたことがあります。
うーん。そもそも、グリーンスリーブスは、いつ頃誰が作った曲なんでしょう? 「イギリス民謡」と音楽の教科書にはあったような。
ああ、課題を発掘してしまいました。暇を見て探ってきます。
PR
with Ajax Amazon