忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

のだめオケの楽譜

ずい分待たされて、のだめ演奏会用の楽譜が届いた。
オーディションに受かった……のではなく、オーディションをせず、希望者全員出演することになったらしい。(ぢゃあ、何のために苦労して自分の演奏をCDに入れたのか? という突っ込みはしたくないけれど/汗)
実は、応募の段階でいろいろイレギュラーなことをしてしまったので、これは落ちても不思議じゃないと思っていた。
締切まで時間がないので、先方のご好意に甘えて録音CDだけ後から発送させてもらったり、そしたらCDは届いたが先に送付したはずの応募用紙が届いていなかったり……もっともこの件は、事務局か郵便局の手違いだったようだが。

落ち着いてパート割表をよく見ると、アマチュアで応募したびおら弾きは三人しかいなかったらしい。バイオリンやチェロの半数以下だ。それならどっちにしてもオーディションをやってる場合ではないね。

しかし、本番まで4週間で、抜粋とはいえ5曲を弾けるようにしなくちゃいけないとは。まずは音源探しから。

ボレロのパート譜は……色んな意味で凄いよ。
PR
with Ajax Amazon