忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

今年は子どもと発表会

毎年大騒ぎになる娘のエレクトーンフェスティバル(エレクトーン・ステージと名称をあらためたようだが)、今年は親子で出ることになった。
最初は「アンサンブルをやめてソロで出る」と頑張っていた娘だったが、その後、先生の提案で「お母さんもビオラでいかがですか」と声をかけられ、また、発表曲が「ジュピター」(もちろんホルストの「惑星」から)のお洒落なアレンジ版だったので、すっかりその気になって親子共演ということに。 こちらは6月17日が本番。さて、どうなることやら。
PR
with Ajax Amazon