忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

練習行ってきました

先の定演が終わってから初めて練習に顔を出した。
バイオリンが大勢そろっていて、しかも2ndバイオリンのメンバーが1stを、1stのメンバーが2ndを弾いている!
毎年弾いている第九だから、こういう思い切った入れ替えができるんだな。
すると音質は2ndの方がまとまっている。
がんばれ、今年の1stバイオリン。

びらよは3人。チェロはエキストラが一人。なんと、チェロパートから団員がいなくなってしまった。びよらが豊富でチェロがいないオケというのも珍しい。が、のんきに珍しがっている場合ではない。大変やばい状況。

練習したのは第九の4楽章及び3楽章。
昨年弾いたばかりだから、難しいところはいくら練習しても難しいものの、気分的にかなり余裕がある。思い切り楽器を鳴らせて気分爽快だった。
PR
with Ajax Amazon