忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

ウ~ワンワンワーン♪

なんか、復活してますね。ヤッターマン。
息子が浸りきっている。今日はゲストキャラのK姉妹に顔を赤くしてドキドキ。(可愛いヤツだ)
実はアニメ専門ケーブル局では古いほうのバージョンを放映中で、そっちも毎日チェックする彼。なりゆきで一緒に見ることもしばしば。
もちろん、管理人は古いのをリアルタイムで見ていた世代。あの頃は日曜の夕食の友って感じで惰性で見ていたけど、今見る方が面白いのはなぜ?
しかもドロンボー一味が面白くて面白くてたまんない。もっとドジ踏んで~、みたいな。(^_^;) 
脱マンネリ化の涙ぐましい努力とか、ギャグの元ネタに時代を感じるところとか、楽しみどころ満載で、今思えば、よくぞここまでナンセンス&おバカに徹したもんだと変に感心したのだった。

現代版もよくできてると思う。
うん。悪役三人組の声優さんは30年の時を経て復活を果たし(今となってはボヤッキーの声がどうしてもモリ○ーじいさんに聞こえてしまうが)、ハジケっぷりはむしろパワーアップ。

しかしドロンジョさま、ヤッターワンに向かって「おっはー☆のワンワン」って! そのアドリブ、ビーストウォーズ級だわ。さすが亀の甲より年の功。なんちて。

PR
with Ajax Amazon