忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

今週のブラックジャック21(7/31)

21-14「恐怖のフェニックス病」

これは何というか、コメントの難しい話で…
何でかというと、盛り上がりもへったくれもなく、フェニックス病の種明かしで終わっているから。
ジャングルに入るのに、あまりに軽装だとか、現地の子といきなり言葉が通じる不思議とか(現地の人たちが仏語や英語を公用語で使っているとかいうなら、まだ分かるけど)、そういう細かい突っ込みは脇に置いておけるとしても、うかつにもBJが眠り病にやられるとは。ジャングルに入るんだから、その手の風土病ぐらい知っているはずでしょうに。
種明かしをするための(?)強引な筋運びが、どうにも気になって仕方なかった。

本筋とは全然関係ないのだけど、クーマ博士も動物を保護する仕事をしていたのね。キリコの妹もカナダのレンジャーをやっていたから、あれ?と思った。スタッフの中に動物愛護家がいるんだろうか。
PR
with Ajax Amazon