忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

もみじ狩り

地面の紅葉


先週のこと、ダンナが平日に休みを取ったので
紅葉を見に三河の山奥へとドライブした。
ところが、ついた先では桜が満開。
四季桜だった。
桜と紅葉とは不思議な取り合わせ。
なんで桜の写真がないかというと、花があまりに小さくて、携帯のカメラでは綺麗に写らなかったから。
山の斜面全体を覆う桜の姿は、ピンクの綿菓子をかぶった枯れ木が並んでいるみたいで、遠目で見ればきれいだけど、写真でくっきり姿を捉えようとすると、今ひとつ捕らえどころが無くて難しい。で、いわゆる「落ち葉の絨毯」に目が向いたというわけ。

PR
with Ajax Amazon