忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

セルフプロデュースセミナーに行ってみた 番外編

昨年11月から12月にかけて、市の主催で女性がより社会で活躍するためのセミナー(講座)
が開かれたのだが、その事後フォローアップという形で、番外編が開催された。これは、4回目の講師の方が、受講者のうち有志の人対象に、さらに深く自分を知るためのセミナーを開いて下さることになったもの。


当日集まったのは8人+講座の担当者(市の職員)2名。自分のことを短時間で語ったり、雑誌やパンフレット・チラシからお気に入りの写真を切り抜いてイメージボードを作るなどの作業を通し、各自、日頃の自分が何を感じ、考えているかにフォーカスする。

頭の体操というよりは心の体操です。
照れとか他人の視線とか気にしてちゃダメで、自分をクールに突き放してみないと。

最初は「そんなこと自分にできるのかしら(~_~)」と感じた作業もやれば案外できるし、逆にこういう機会がなければ絶対にできなかった。

このセミナー、終わった直後は「やれやれ、疲れたなー」くらいにしか感じていなかったのだが、時間とともにじわじわ効いてきて驚いている。自分のものの感じ方、他者に対して抱く感覚が少しずつ変化を始めていて、例えて言うなら脚立を3段くらいのぼって、見える景色や手の届く範囲が変わったことに驚いている感じ。面白いな。

このピラミッドは自分にとっての優先事項を並べたもの。
最上位のカードがいかにも過ぎて大汗たらたら (^^;;
PR
with Ajax Amazon