忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

ダンスでへろへろ(こんなのは一回きりにしてほしい)

卒園シーズンを迎え、息子が通う幼稚園で、謝恩会の説明会があった。
今年のメーンイベントは何と! 母全員によるダンス。
チョコラテというダンスミュージックに乗って、踊ります。
(ちなみにこんなCDに入ってます→

説明の後、運営スタッフの「15分で踊れるようになります」という口上のもと、ダンスの練習が始まった。確かに基本の動きは15分で覚えたけど、全曲通しての動きを覚えようとなれば、そんなんではすまない。
隊列組んで動かなきゃいけないところもあるし。
ダンスゆえ、体で覚えるのが一番、と何度も何度もテープに合わせて繰り返し踊る、踊る。
なかなかいい運動になる。ポピラのハードレベルに比べたら全然だけど、まわりを見たら、息が上がっている人もいた。
指導の仕方も良かったのか、一時間半のち、その場にいたお母さん達はほとんどマスターしてしまった。やればできるじゃん。

この曲、ノリがいいテンポなので「速い~」と悲鳴を上げる人がちらほら。
でもね、本当に「速い」というのは、たとえば某花嫁とか、シベリウスの某2番の3楽章とか、そんなのを言うのよ。ふふふふ。
PR
with Ajax Amazon