忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

今年も残り僅か

新年まであと一時間を切ってしまった。
本当は昨日あたり、今年の総まとめ(?)をするつもりだったのに、クリスマスに力を入れすぎ、日ごろの不精がたたって大掃除に時間を食われ、年賀状を書き終わったのが昨日の夜中。(>_<)

前置きはこのぐらいにして。

いつも通っているブログの管理人さんが、今年のまとめを漢字一文字で表すことをしていたので、ちょっと真似をしてみると……。

今年は「彷」の一年だったような気がする。

3月31日の室内楽演奏会を最後に、ホームグラウンドにしているKオケを休団して、オケ活動も休むつもりでいた。
のに、気がついたら、のだめオケに参加して、その時知り合った円で、別のオケへエキストラで第九を弾くことに。結局、夏一回、冬一回といういつもと変わらないペースで演奏会に出ていた。
それに加えて、娘の発表会にもペアを組んで出てしまったし。
で、来年Kオケに復帰するかといえば、まだ無理かなぁ。でも来年の室内楽演奏会だけは出る予定。(だって、びおらはいつでもどこでも人不足)
「いっしょに弾きませんか」と誘われると滅法弱いんだよなぁ。これまでの経験で、弾きたくてもなかなかその機会が訪れないことだってあると知っているから。でも、これがあちこち彷徨う元凶か。(^_^;)

読書もあちこち、手当たり次第興味のあるものを読んできた。この先、どこへ向かっていくんだ、自分? みたいに思いつつ。でも、あちこち手を出したおかげで、少しだけこっちかな、というぼんやりした光は見えてきた気がする。それは追々はっきりしてくるはず。

来年もたぶん、こんな感じで興味のあるところをふらふらしながら記事を書き綴っていくと思う。色々な方が来て下さるけれど、できれば何者にもへつらわず、自分の弱さを誤魔化さず、素直に感じたところを書いていけたらいいなと思う。

こんなブログですけれども、今年一年お付きあいくださった皆さま、ありがとうございました。来年もどうぞよしなに。そして、良いお年をお迎えください。
PR
with Ajax Amazon