忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

休み明けは本屋めぐりではじまる

短いようで長い冬休みが終わった。
今回の冬休みはいったい何をしていたんだろう。
・毎年のことだから、大掃除あれこれ。一番大きかったのは、通称「主婦の本棚」を大きなものに取り替えたこと。キッチンの片隅がずい分片付いた。また、スチームクリーナーを買ったから、風呂場の天井はカビが簡単に取れたし、ダンナはごきげんで車を洗っていたし。

・年賀状を一応年内に書ききった。今年は写りのいい写真が無かったので、写真付きをあきらめてパソコンで印刷。それもクリスマスを過ぎてから。かなり手抜きになったが、とにかく出せたので良し。年賀状なんてそんなもんだ。

・1月1日に初詣に出かけた。これは結婚してから初めてのような気がする。そうだ、いつも元旦と二日は両方の実家に出かけているからだ。今年はそれを遅らせて元旦はのんびり大掃除の疲れをとることにした。

・かねてから読みたかったゲド戦記Ⅴを読了。子ども達が大騒ぎしている横でどうやって読書の時間を作ろうかと悩んでいたが、そこをやりくりするのが主婦の知恵?

・良く寝た。子どもを寝かしつけるといいながら、毎夜のごとく自分が先に眠っていたような気がする。頑張って夜更かししたのは、年賀状に追われたときと、ゲド戦記を読むために頑張った日ぐらいだろうか。本当は年越しチャットもしたかったが、大晦日は大掃除の疲れがたたって、不甲斐なく沈没した。

・その代わりといってはなんだが、ブラックジャックをテーマにしたチャットに参加。最近、ネット上ですら出不精になっているが引きこもってばかりいないで、たまには他人と意見を交換しなくては、と思う。

今日から子どもたちは3学期が始まるので、これであれこれ動き出せる。実際用事もたまっているし。
手始めに古本屋めぐりをして読みたかった本をチェック。ブラックジャックの最終話はなかったが、蟲師の1巻と4巻を入手。ラフマニノフのピアノ協奏曲2番も同じく手に入れた。子どもの面倒をさんざん見たあとだから、今度は自分のケアをするのさ。
PR
with Ajax Amazon