忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

暑さが堪える年になったもんだ

この数日、露の晴れ間独特の蒸し暑い日が続いている。
職場の事務所では「6月いっぱいはエアコンをつけない」と宣言していたけれど、あまりの湿気と高温にあっさり撤回してくれて助かった。それでも設定温度は28度なので、日が沈むと外のほうが涼しい。

我が家では当然エアコンなんて問題外。とりつけてあることさえ忘れていた。
しかし、哀しいかな、気候の変化に身体がついてゆかず、せっかくの週末がしんどくて、家事をしなくていい時間はほとんどゴロゴロしていたのだった。まるで座右の銘が「明日出来ることは今日するな」であるのかように。

さて、おまたせしました。拍手お返事です。
>wさん

そうなんですよ、海遊館と名古屋港水族館をくらべたら、やはり名古屋のほうが中身が濃い気がしました。ただし、海遊館の大水槽が好きな人も多いようですので、安易に勝ち負けと言うべきではなかったかもしれません。でも名古屋のペンギン舎はちょっとぐらい自慢してもいいレベルだと思います!
PR
with Ajax Amazon