忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

Solar Eclips

晴れたり曇ったりと、ものすごい微妙な天気のなかで日食観測。

結果的には雲のおかげで観察用サングラスなしで最大食を観察できたので、晴天よりも良かったかもしれない。今回はデジカメや携帯でバシバシ撮っている人、多いだろうな。

日食を自由研究にすると張り切っていた娘は、観測装置がうまく作動せず、途中で断念。N○Kの番組を見て楽しんでいた。屋久島や悪石島など、天候に見放された観測ポイントもあったが、皆既食になるとその瞬間だけ、見事に真っ暗になるのね。その感動をいつか直に味わいたいと思う。
solar-ecrips

↑小学校にて、子どもたちのマーチング練習を見守りつつ撮った日食の空。

練習が終わった時間がちょうど最大に欠ける時間で、そのためなのか、ただ空腹だっただけなのか、子どもたちはあわてて片付けをし、あっという間に帰っていった。
PR
with Ajax Amazon