忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

5つ目のアルペジョーネソナタ

図書館へ行ったついでに、CDの貸し出しコーナーをのぞいてみたら、シベリウスの2番とアルペジョーネソナタを見つけた。シベリウスはカレリア組曲も入っているし、アルペジョーネはバシュメットの演奏で、シューマンの「おとぎの絵本」とのカップリング。これは掘り出し物と(しかも無料で借りられるし)ほくほくしながら借りてきた。
今回のアルペジョーネはこれ→
曲の組み合わせといい、演奏といい、一番好みかもしれない。
自分が持っている版の中では、一番華やかなのが今井信子氏の演奏だと思うけれど、バシュメット氏の音色はすごく性に合うのだ。それにシューマンの曲が入っているのもいい。
ああいう音色、出してみたいなあ
PR
with Ajax Amazon