びおら弾きの微妙にズレた日々

招き猫祭り2016@瀬戸

今年も娘さんと行ってきました、ネコ祭り。
久しぶりに太陽が顔を出したのもあって、ものすごい人出と熱気。会場は微妙に広く散らばっているので、無料回遊バスを利用しつつも歩く距離は多く、良い運動になった。

メインとなる瀬戸蔵と文化センターでは、本格的なネコ作家の作品展示&販売部屋やネコ作品の人気投票コーナーがあり、尾張瀬戸駅から東にのびる商店街ではイベント広場ほか、手作り猫グッズを売る露店が出ていたり、さまざまなパフォーマンス、体験コーナー、瀬戸焼きそばやおやつの屋台などなど。客層は家族連れメインで、せともの祭とは違った賑わいがある。


猫メイクは毎年大人気で、長い長い順番待ちの行列に加われないでいたのだが、今年は整理券方式で、待ち時間の間に展示作品を見ることができたので、ストレスなく念願の猫メイク(娘のみ)。







美術館とマーケット

GW2日目、天気に恵まれたのでふらりと豊田市美術館へ行ってみた。
折しもデトロイト美術館展で大賑わいしており、チケット売り場には行列ができていた。残念ながらこの日は時間がなかったので、展覧会は後日にゆずり、外回りを散歩することにした。新緑が見事なこの季節、景色をながめるだけでも十分楽しいが、ちょうど前庭では「ミュージアム グリーン マーケット」開催中で、ぶらぶら歩き回るにはもってこいだった。