忍者ブログ

びおら弾きの微妙にズレた日々

「鋼の錬金術師 24」

475752742X鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス 2009-12-22

by G-Tools


相も変わらずあちこちでバトル展開中。スロウスvsアームストロング姉弟+カーティス夫妻、ブラッドレイvsグリード+バッカニア+フー爺さん。「お父様」vsエド父ことホーエンハイム。
場面転換が多いせいか、ごちゃごちゃした印象はぬぐえないけれど、同時進行の多さはこの作品に関しては今更始まったことではないし、いくつもの流れがこれから一つにまとまってゆくさまを想像すると、次巻以降への期待がふくらむ。
PR

「東のエデン」

B0027BT1BO東のエデン 第1巻 (初回限定生産版) [DVD]
角川エンタテインメント 2009-07-29

by G-Tools


フジテレビ・ノイタミナ枠で今年の4月〜6月にかけて放映された、全11話のアニメ。
(続編として映画版2本が公開される)
プロダクションIG制作。監督はかつて攻殻機動隊のテレビシリーズを担当した神山健次。
舞台は現代の日本。そっくりそのままの日本ではないけれど、十分にあり得るもう一つの日本の姿。
そこで始まる社会派なボーイ・ミーツ・ガールのお話。詳しくはこちら→http://juiz.jp/special/#/story/

プロダクションIGとか神山監督の名に反応したそこのあなた。見なかったら損です。無茶苦茶面白いです。ありそうでなかった「画像検索システム」とか「ニートは大人世代に対する反抗スタイルだ」とか。中でも一番ぞっとしなかったのは10発のミサイルが日本に落ちたという設定。奇跡的に死者は出なかったけれど東京の真ん中に大穴が空いていた……。

「のだめカンタービレ #23」

406340773Xのだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)
講談社 2009-11-27

by G-Tools


おお、のだめちゃんが表紙でピアノを弾いてる! と思ったら最終巻だった。
とうとう終わってしまうのね、と寂しくなった。のだめちゃんのおかげでリアル世界でも色々と楽しい思いをさせてもらったからね。特にのだめオケという企画が立ち上がってそれに参加できたこと。
決して楽じゃないけど「楽しい音楽の時間」があることを何度も思い出させてくれたこと。最近では本番を迎えるたびに、のだめのワンシーンが浮かぶようになってしまった。

MW(ムウ)

4061759019MW(ムウ) (1) (手塚治虫漫画全集 (301))
講談社 1993-01

by G-Tools



息子用のコミックといっしょにこっそりレンタルしてきた。社会的問題作との評判を聞いて以来、ぜひ読みたいと思っていた手塚作品。なんでも実写化されるそうで、それでレンタルコーナーに置いてあった模様。

読み終わった感想は、漫画の神様の真髄を見せつけられたと言うしかない。容姿端麗で頭脳明晰な上、道徳観念をかけらも持ち合わせない悪魔的魅力を持つ主人公を見ているうちに、オスカー・ワイルドの「ドリアン・グレイの肖像」を思い出した。

「鋼の錬金術師」 23

4757526024鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
スクウェア・エニックス 2009-08-12

by G-Tools


マスタング大佐、ついに宿敵と対決。半端ないバトルだったなぁ。あんな密室スペースで炎をばんばん使って大丈夫なのかというぐらい。きっと彼のことだから最小のパワーで最大の効果を得るやり方を熟知しているのだろう。イシュヴァールでどれ程のことをしてきたかが透けて見えて恐いよ。もちろん大佐はそのことを背負って生きているわけだけど。

違う場所ではアルが孤軍奮闘中。でも賢者の石のおかけで強い強い。「紅蓮の~」ことキンブリーさんもさすがにやばい。

奮闘と言えば、アームストロング姉弟のバトルが素晴らしい。敵を取り込む姉の気迫と計算力、鍛え上げた肉体をフルに生かし、姉を守りながらスロウスと戦う弟。この組み合わせ、実は一番見たかったかもしれない。

with Ajax Amazon